スポンサードリンク

2008年10月20日

だんだんが始まった♪


NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』が始まりましたねぇ〜

その前にやっていた『瞳』が、あまりにも面白くなくて
もうダメなのかーーー!!!NHK−−−−朝ドラは〜(>_<)

なんつって思いましたが、今回の『だんだん』は
めっちゃ面白いと思います(^_^)v

歌の好きな島根の高校生めぐみ(三倉栞菜)

京都の舞妓・のぞみ(三倉佳菜)

そっくりな二人が出雲大社で偶然出会い、お互いに双子と確信し
二人は入れ替わり、お互いの家族に会いに行くという展開。

主題歌と語りが竹内まりやさんというのもグゥ〜♪
竹内まりやさんの主題歌もドラマとあっていて癒されます。

父親の忠が吉田栄作っつうのも、

実の母親役の真喜子に石田ひかりっつうのも、

昔のトレンディドラマを彷彿させる?笑

前の『瞳』がダンスのドラマなんだか里親制度のドラマなんだか
西田敏行も出ていたのに面白くないという非常に残念な結果に。


こんかいの『だんだん』は期待できそうデス。。

今日のお話は、のぞみとめぐみが入れ替わっているのがバレて
お互いの家族が二人にそれぞれ謝るという展開。

めぐみの祖父の邦治(石倉三郎)もイイ味出してたし、
めぐみと入れ替わっていたのぞみは、事の重大さに気づいて
『すんまへん!!』って叫んでたし

真喜子(石田ひかり)は、めぐみを連れて松江に向かう
ことになったし。

明日も面白そうな展開に。。

しかし忠(吉田栄作)が、しじみ漁師って、
元ボクサーあがりって、ウケマス。

だんだん、だんだんってよく言っているけど
島根地方の言葉なのかな?

ありがとうって言う時に使っているような。

響きがあったかくていいですね。

『だんだん』(*^_^*)
タグ:だんだん
posted by チョコ at 13:45| だんだん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。