スポンサードリンク

2008年10月24日

のぞみは舞妓&めぐみは介護福祉士

シジミジル〜♪

と、解散ライブを康太(久保山和洋)に提案されて
老人ホームでライブをしに行ったシジミジル

めぐみ(三倉栞奈)はそこで『シジミジル』を
解散しようと決意する。

その頃祇園では、のぞみ(三倉佳奈)の前に
石橋(山口翔吾)が現れて・・・・

松江の田島家ではぎこちない空気がただよっているわ、
忠(吉田栄作)は息子の健太郎(木咲直人)と衝突するわ、
めぐみ(三倉栞奈)にも

『姉ちゃんはミュージシャンになりたいんじゃなかったのかよ!!』

と切れられるわ、大変ですな〜田島家。。(^_^;)

ガラっと変わって、京都の祇園では双子で売り出そうとしている
石橋(山口翔吾)がお座敷に来たりと。

祇園の舞妓 めぐみ(三倉佳奈)は艶やかなのに、
かたや、双子の片割れの、のぞみ(三倉栞奈)は

ナント!老人ホームがきっかけで
介護福祉士になると決めたんですね〜

ちなみに、介護福祉士を調べてみると・・・

【介護福祉士(かいごふくしし)】

高齢者や障害者の介護を行ったり、家族などの介護者に
指導や助言をする人の国家資格。

ホームヘルパーなどの資質向上のために、1987年の
「社会福祉士及び介護福祉士法」制定と同時に誕生した。

介護福祉士になるには、3年以上の介護実務を経験した
(または同等以上の能力を持つ)後に国家試験に合格する
必要がある。

国から指定を受けた介護福祉士養成施設で専門教育を受けて
卒業した場合は国家試験が免除される。

yahoo!不動産より抜粋


難しそうですな〜めぐみちゃん。

舞妓と介護福祉士の双子の姉妹。
ギャップありすぎ。

だけど、介護福祉士を養成する学校が松江にはなくて
京都にあるという展開に。

なるほどなるほど。そうツナガッテイクノネ。

介護福祉士って、実は私の父も障害者だから
なにげに気になってはいた資格。

でもさ、
『高齢化社会で今後必要な資格だから頑張りなさい♪』
って、めぐみの担任が言ってたけど・・・・

資格が取れて働いたとしても給料安いんだとか。。
高齢化社会に必要なくせに重労働で給料安いのって、ねぇ。

NHK朝の連続ドラマを見ながら、考えてしまったさ。
【関連する記事】
posted by チョコ at 17:41| だんだん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。