スポンサードリンク

2007年11月11日

ちりとてちん 加藤虎之介

せ〜お〜は〜や〜みぃぃぃぃ〜!!!
と耳から離れないこのコトバ。

NHK朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』のせいだ。
落語家の物語?なので、落語の場面の多いこと多いこと。

今週は喜代美(貫地谷しほり)のおかげで、徒然亭四兄弟?笑
が全員勢ぞろいした土曜日の放送。

徒然亭草若(渡瀬恒彦)
↑↑トップだが今では落語もやらん爺さんになってる

一番弟子の草原(桂吉弥)
二番弟子の草々(青木崇高)
三番弟子の小草若(茂山宗彦)←草若(渡瀬恒彦)の息子ね
四番弟子の四草(加藤虎之介)

今週はとくに四番弟子の四草(加藤虎之介)が気になった^m^
ああいう感じの顔の人好きだな〜♪

四草(加藤虎之介)が飼っている九官鳥まで
『セオハヤミッ!!セオハヤミッ!!』って鳴くし^m^

来週はナゼ徒然亭草若(渡瀬恒彦)が落語をしなくなったのが
明らかになるみたい。

徒然亭草若(渡瀬恒彦)と三番弟子の小草若(茂山宗彦)の
親子関係も気になるし。

お母さんが死んだ時に草若(渡瀬恒彦)がいなかったから
息子の小草若(茂山宗彦)と確執もったみたいだし。

落語ざんまいのNHK朝の連続テレビドラマだね。
posted by チョコ at 13:35| ちりとてちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ちりとてちん 桂吉弥 

NHK朝の連続ドラマちりとてちんが、
落語ばっかりになっているこの頃・・・
(落語家のドラマだからしかたないのか。。汗)

とうとう落語家四天王?がでてきたじょ〜〜(ーー;)
四天王っていうんかい?

以前、草々(青木崇高)が言っていた、
『オレには兄さんが一人おるんや・・・』

というのは兄弟子だったのねん。

明日から出てくる兄弟子さんたち。

明日は徒然亭草若(渡瀬恒彦)の元弟子。
草々の兄弟子にあたる草原さんが出てきます。

実はこの草原(そうげん)さん、本物の落語家さん。
桂吉弥(かつらきちや)といって若手落語家のホープとして
日々勉強中なんだそうです。

そんなホンマモンの落語家さんが、する役どころ・・・

落語家なのに極度の上がり症でなかなか芽が出ず、
草若が落ちぶれた後は、落語を離れてサラリーマンをしている。

だって。ぷぷっ(笑)

本物の落語家さんなのにねぇ〜。。

ドラマでも早く本物の落語家さんの話を聴いてみたいところです。

草々(青木崇高)の『ヴェッ!ヴェッ!ヴェッ!』とかいう
落語の話の練習にはもう飽きたよ・・・(T_T)

落語って聴く機会まったくないからなぁ〜

NHKが朝の連続ドラマで落語の話ってことは、
流行ってるのかな?それとも流行るのかな??
タグ:桂吉弥 落語
posted by チョコ at 15:39| ちりとてちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

ちりとてちん 友井雄亮

NHK朝の連続ドラマ『ちりとてちん』が
最近おもしろくなりつつあるような^m^

昨日は五木ひろしがナゼか出ていたし、
今日は今日で、和田友春役の友井雄亮が笑えた!!

じいちゃん正太郎(米倉斉加年)の命日に半年振りに福井へ
里帰りした喜代美(貫地谷しほり)

そこにテレビ取材に来た天敵の小草若(茂山宗彦)と、
清海の兄で若狭塗箸製作所の跡取り息子の和田友春(友井雄亮)の
喜代美(貫地谷しほり)をめぐっての掛け合いが面白かった。

まるっきり喜代美(貫地谷しほり)を無視した
貫地谷しほりの奪い合い??笑

福井の大企業?塗り箸工場の2代目ボンの和田友春(友井雄亮)

常に自分に都合よく物事を解釈し、小学校の頃から喜代美に
惚れていて、いずれ結婚すると勝手に決め込んでいる。
↑↑↑
という可哀想な設定ダ。

今日の喜代美(貫地谷しほり)の妄想は、2代目ボンと
結婚してたら〜〜??みたいなこと2代目ボンの目の前で妄想。

そうそう。落語家なんてなんないで、地方の中小企業の社長婦人に
なってたほうがイイのかもよ♪喜代美(貫地谷しほり)チャン。

あの2代目ボンなら、手のひらで転がせそう・・・^m^

今日のドラマで喜代美(貫地谷しほり)が言ったひと言。
『あんたと結婚してた場合もあるんやねぇぇ』

今後この2代目ボンとまた騒動がありそうな感じ。
とりあえず、しばらく見てみようっと!!
(先週、NHK朝の連続ドラマまったく見てなかったから。。汗)


posted by チョコ at 13:47| ちりとてちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。